【新APU生へ】TAになりきって1回生向けに書いてみた

July 3, 2020

学校も2クォーターになりましたね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 3回生の幸田華子です。

今春は例年とは異なり、私たちでさえ戸惑うことが多かったです。それ以上に新入生の皆さんは多くの不安や戸惑いがあると思います。私自身、入学から1セメスターが終わるまでの間は何に対してもドキドキでした。今回は読んでいる新入生の心が、少しでも軽くなればと、新入生のみなさんに私が伝えたいことを書きます 。

 

1.勉強に関する目標や課題を乗り越えるために

    思い返すとまず私が不安だったのは、勉強でした。勉強については「慣れること・付いていくこと」が一番だと思います。

    APUは課題が本当に多い…!

    でも、これに付いてさえ来られれば、2セメスターからだいぶ楽になります。また、先輩から口酸っぱく言われていたのは優先順位をつけることです!一回慣れると、自分のスタイルが確立でき、勉強も進めやすくなるのでオススメです。

     

    大好きだった華道の授業で自由花を生けました!ポイントは、つるの使い方です。

    華道はAPS/APMどちらの学部も二回生以上から履修可能です。

    教鞭をとる藤原満喜(FUJIWARA Mitsuki )先生の流派は日本最古の華道流派、「池坊」ですので、

    日本の文化をしっかり学びたい国際生はもちろん国内生にもオススメです!  

     

    2.友達は100人以上できる!

    友達ができるか入学前不安だったことを思い出しました。これに関しては心配無用です!絶対友達はできます。APUはみんなが積極的なので、友達が作りやすい環境だと思います。しかし、外国人の友達を作るのは難しいと思っている人のために、必殺技をお教えします!私はいつも、話す相手の出身国を聞いて、その国の言葉(数字でも、挨拶でもなんでもOK!)を言ってみることにしています!そうすると、「なんで知っているの!?」と話題になって、仲良くなれます。なにも知っている言葉がなければ、「〇〇ってあなたの国の言葉でなんていうの?」と正直に聞くと仲良くなれます。実際今仲がいい友達にも「韓国語で彼氏ってなんていうの?」と聞いて仲良くなりました!

    でも、オンラインですでに仲良くなれたていたら、怖いものなしですよ!

     

    サークルで作ったポスターはみんなの「夢」を可視化したモノ!今も見ると元気が湧くアイテムです。

     

    昨年まで所属していたサークルAUAは  「connect the world」を理念に学内・学外との交流を生み出すサークルです。私自身、サークルに入ったことで出会えた先輩や友達もたくさんいます。サークルや団体に所属してみることも友達ができる方法の一つです!よければ、公式HPものぞいてみて下さい!

    AUA公式HP: http://apu-united-ambassadors.com

     

     

    3.後悔しないためには

    大切なのは常に「アンテナを張ること」です。

    APUにはたくさんの情報が集まってきます。そのぶん、チャンスもいっぱいあります。そのチャンスはずっとあるわけではなく、自分で取りに行かないとすぐ無くなってしまうことがほとんどです。だからこそ、情報を常にチェックしたり、自分から情報を集めたりすることはAPUでは重要です。少しも後悔しないように、常に敏感でいることを全力でオススメします!

    さらに秘密のtipsを伝えると、「先輩を使え!」ということも強調します!

    不安なこと・悩んでいることなどなど、先輩たちは絶対助けてくれます。実際、私は不安なことがあれば、すぐ先輩に相談します。

     

    まずはキャンパスターミナルオタクになろう!私は入学してからずっとオタクです!

    キャンパスターミナルURL: https://portal2.apu.ac.jp/campusp/top.do

     「アンテナを張る」というのは意外と簡単で窓の外を見るような感覚でいいのかも。

     

     

    最後に

    多くの新入生の皆さんはこの後別府入りが待ち受けていると思います。私も不安がありました。「何を持っていけばの!」と思ったり、足りないものがあったらどうしようと不安なったり…しかし、特別に持っていきたいもの以外は何でも揃うから置いていきな!ということです。基本的には何でも買えます!なので、そこまで不安になることはないですが、それでも不安に思う人がいれば、先輩に早速連絡してみてください!  笑

     

    APハウスから見た夕焼けです。疲れている時は一休みするのがモットー!

     

     

    (文・写真撮影)幸田華子

     

     

    ★コロナウィルスの影響による移動制限の中でも、APUをより身近に感じてもらえることを願って、SPAメンバーが交代でコラムをお届けします。

     

     

    Please reload